新着情報[情報通信工学科] 吉本貴大さんがCCNA、光安敏徳さんがCCENTを取得しました!

トピックス

◆情報工学部CCNA夏期集中講座から吉本貴大さんが難関のCCNAを取得

本学を選んだ理由
「面倒見が良い大学」として知られており、就職のサポートや様々な資格の対策講座が受けられることに魅力を感じました。

現在取得の資格
危険物取扱者乙2・4類
MOS Word Excel ver.2010

資格取得にあたって勉強したこと、努力したこと
3年生の前期と夏休みにCCNAの対策講座を受講。
2,3年生の実験で学んだことも試験に活きました。

試験の直前対策
できるだけ沢山の問題を解き、わからない問題は先生に質問して理解するようにしました。

今後について
LPICと基本情報技術者を取得したい。大学で得た知識を活かせる企業に就職したい。
▲情報工学部情報通信工学科 3年
吉本 貴大さん(佐賀工業出身)
【CCNA(Cisco Certified Network Associate)とは】
世界最大手のネットワーク機器メーカーCisco Systems社による技術者認定資格の一つであり、中小規模のネットワーク構築・管理・運営や、同社製のルータや機器を利用した単純なネットワークの導入・設定・トラブルシューティングができる能力を認定しています。応用情報技術者試験よりも専門性が高いといわれており、この資格を持っているとネット ワークの専門知識とシスコ社製のネットワーク機器を扱う能力を備えていることが証明されるため、ネットワークエンジニアの仕事に就くには非常に有利になります。

◆光安敏徳さん CCENTを取得

▲情報工学部情報通信工学科 3年
光安 敏徳さん(浮羽工業出身)
本学を選んだ理由
高校の頃にネットワークに興味を持ちはじめ、本学は多くの資格取得支援をしており、ネットワーク系の資格CCNAを取得する人が多いと聞いて、本学を選びました。

現在取得の資格
危険物取扱者乙種全類
第二種電気工事士

資格取得にあたって勉強したこと、努力したこと
自分なりのノートにまとめ、問題集をひたすら解きました。

試験の直前対策
PingというWeb問題集を100%になるまで繰り返し解きました。 

今後について
ICND1だけではCCENTという資格しかならないので、今年中にICND2を取得し、CCNAにしたいと思います。
Cisco Certified Entry Networking Technician (CCENT®) 認定では、
エントリ レベルのネットワーク サポート担当者に要求される技能を備えていることが証明されます。CCENT 認定は、ネットワーキング関連の多数の有望なキャリアにおける出発点となります。受験者には、基本的なネットワーク セキュリティを含め、小規模なエンタープライズ ブランチ ネットワークの導入、運用、およびトラブルシューティングを行う知識と技能が要求されます。CCENT 認定は CCNA 認定を取得するための最初のステップです。

 

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム

 

 

資料請求