新着情報第2回千早並木グローカルフェスティバル開催しました

トピックス

主催:千早並木グローカルフェスティバル実行委員会 ちはやふるかしい21

10月17日(日)、千早並木広場で「第2回千早並木グローカルフェスティバル」を開催致しました。当日は天候にも恵まれ、色々な国のパフォーマンスやブースで賑わいました。 インドネシアやキューバ、またインドといった様々な国の舞踊や演奏も目を引きましたが、今回の一番の目玉企画は留学生・地域のコラボレーションでした。

1つは「留学生と地域のコラボ日本舞踊」です。夏休みの間、公民館の日本舞踊教室に通い、一生懸命練習を重ねた留学生と地域の方々が一緒に踊る日本舞踊は非常に美しく、また留学生からの涙ながらの感謝の言葉に先生も涙をこらえきれないような感動的な場面もありました。  
もう1つは「千早小学校による異文化発表」です。留学生と一緒に異文化の音楽や踊りなどを練習し、ステージで一緒に披露するといったものです。タイの民族舞踊、インドネシアの竹楽器、ベトナムのバンブーダンスといった3か国の異文化を発表しました。留学生はなかなか日本語の説明が子供たちに通じず苦戦しているようではありましたが、それでも子供たちと一緒に楽しんでいる様子がうかがえました。
また、福岡工業大学の学生を中心としたサプライズ企画「フラッシュモブ」でも、たくさんの方々にご協力していただき、学生らと地域の方々が1つの円で会場を囲み、共にマイケルジャクソンの「スリラー」を踊りました。
「グローカル」という言葉は「グローバル(Global)」と「ローカル(Local)」を掛け合わせた造語です。「千早並木グローカルフェスティバル」で出会った人々が国を越えて世代を越えて手と手を取り合っていけるよう心より願います。
ご来場いただきました皆様、ご出演・ご出店していただきました皆様、ありがとうございました。(学生課 永代)

▲地域代表挨拶
▲上寺学生部長挨拶
▲留学生と地域のコラボ日本舞踊
▲千早小学校による異文化発表
▲FITの留学生と踊る千早小生徒さん
▲インドネシアの竹楽器アンクルン
▲中国料理を進めるFIT中国人留学生
▲太極拳を教えるFIT中国人留学生

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム

 

 

資料請求